読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土夜の摩天楼

愛に溺れてオーバードーズ

中間淳太と重岡大毅の相反するアイドル性

ジャニーズWESTのなかで最も何も無い、*1いや何も無いからこそアイドル向きだと言われるこの2人のアイドル性の真逆さと似通ったところについて少し考えてみました。 私は淳太くんが作り上げた完璧なアイドル像が好きです。ここでいうアイドル像とは努力や苦…

最近の淳太くんの止まらないカッコよさ現象について

「近頃TV等で淳太くんを見ると何故かドキッとしてしまう。」「やだ前よりなんかカッコよくなった気がするどうしよう!」「淳太くんの良さに気づいてしまって沼に片足突っ込んでしまってやばい。」「気づいたら淳太くんの画像でフォルダがいっぱいだ……!」と…

七色のクリスマスプレゼント

12/24.25の2days、世間で言うクリスマスの日。京セラドームにて7人のサンタと4万5000人のファンで作った忘れられないクリスマスプレゼント。 各々の心に大事にしまわれているであろうあの日のクリスマスプレゼントの中身を今日は少し取り出して眺めてみたい…

オタクってしんどいの

是非24魂に行けなかった人にも読んで知って欲しいと思って。*1 今冬は過去のWESTから今のWESTまでの道のりをドームからツアーにかけて魅せてくれるんじゃないか。ドームはあくまで過去と感謝。デビュー後のファンはもう二度と生で見ることが出来ないんじゃな…

溺れるナイフ~十代に刺さる何か

私と同じ十代の皆さんに何を掴み取ったのかお聞きして回りたいくらい抱えきれない壮絶なものでした。まだ見てない方は何も怖いことないから正面からぶつかってきてほしい。 私が感じた強いコンセプト リアルと夢幻の対比 ・発光した夏芽、コウ⇔生々しい大友…

関ジャニ∞の過去、ジャニーズWESTの未来。

この夏、表向きではジャニーズWESTの話ばかりしていたのにジャニーズWEST関連のDVDには全く触れず、関ジャニ∞のLIVEDVDを買っては見、動画サイトで大量のバラエティーを見漁っていた罪をここに明かします。 関ジャニ∞を見ながらジャニーズWESTに思いを綴った…

尊敬かシンパシーか〈照史くんのお話〉

いきなり前回のブログを裏切るようなことを書きます。 ですがどちらも嘘でありません。 だって淳太くんは嘘つかないもんね! (いいわけ) ちなみに前回のブログはこちら↓ 私の中の「中間淳太」とは - 土夜の摩天楼 前回のブログが完成したのは照史くんの心の…

私の中の「中間淳太」とは

私は淳太くん及びジャニーズWESTのファンです。 何故、あの魅力的な7人の中から淳太くんなのか?淳太くんを選び抜き担当にしたあの頃の私を今から褒めようと思います。 まずはじめに自分なりに淳太くんの引き出しの多さやマルチな部分を簡潔に纏めてみました…